2014_07
01
(Tue)12:59

7月・・・告知から2年です。 

2012年7月に乳がんと言われ・・・・
2年がたちました。7月は自分の誕生月でもあります。
私の場合、しこりがすごく大きかったので(6cm以上)
最初の告知で「良くて手術、手術できない可能性もあります」
「全身検査を急ぎます」と言われました。
2年前娘は中2だったので「夏休み中に手術できたらしてください」と
お願いして8月に手術をしてもらいました。

家族にガンになった人がいない私は、自分がガンになるなんて
全く思ってなかったし、告知も一人でされるって思ってなかった。
だけど・・・・・舞い上がってたのかな?
連絡先の家族のところに中2の娘の携帯電話の番号を書いてしまって
後日に変更しました・・・笑

そしてその日の夜にやったことは、ネットで調べるという作業。
そう、その日にこのブログ村の方のブログを読みました。
朝まで全く眠れなかったので、数人の方のブログを読ませてもらいました。
「私も闘う。離婚してるし、今、死ぬわけにはいかない」と自分に強く言い聞かせました。

手術・抗がん剤・免疫療法・ホルモン治療色んな事をブログに書いてきました。
私のブログに来てくださる方は「ステージⅢ」や「免疫療法」を検索してて来ましたって
方が多いです。
FECを始めてから書き出したブログ・・・
書いてて良かったっていつも思います。まるで日記のようだし。

たくさんの素敵な出会いもあったし。
すごく悲しいお別れもあったけど。その方々の凛とした生き方は私の中でずっと
残ると思います。

同じ時期にブログを書いてた友人たちはみんな元気に日常生活に戻っているんだと
思います。
更新されないブログは「元気な証拠」じゃないかな?なんて思ってます。

私はもう少し、ブログを書き続けようと思ってます。
ステージⅢの闘いを。免疫療法後の生活を・・・ホルモン治療の事を・・・
そして検査の事を。
もちろん日常の事も。ステージⅢ告知から2年
この2年には「感謝」や「愛」「幸せ」が詰まってます。
恐怖を超える強さはまだないけど・・・・・

前よりも「仕事が好きになりました」
毎日が「幸せ」なんだと意識して過ごす日々がどうか・・・
長く続きますように。

いつも読んで下さってありがとうございます。
にほんブログ村 病気ブログ 乳がんへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

0 Comments

Leave a comment