2012_10
27
(Sat)21:36

告知の日 

8月6日。この日の予約は夕方でした。
女医先生から、針生検で悪性と出たこと。癌の大きさ、悪性度などなど説明を受けました。今の所の検査では、転移がないので手術をしましょう。特殊癌の浸潤性小葉がんなので、全摘をお勧めしますと言われ、私も全摘をお願いしました。

残りは子宮体がんの検査を手術の前までにすませれば、取りあえずの検査は終わり。

今の所、転移はないけど、手術中に、センチネル検査をして、リンパ転移を調べて、転移があれば、リンパを廓清する等、いろいろ長く説明をしてもらいました。

ここまで、色々悲しい気持ちにもなったけど、あとは手術を頑張るしかないと、少し前向きになれた日でした。

詳しい病理結果は手術後に出るらしい。詳しくはまた書きます。


にほんブログ村
スポンサーサイト

0 Comments

Leave a comment